インタビュー

Posted on 2015-03-29
美容室の共同経営と子育てのフレキシブルな両立


Hair Studio プリマヴェーラ 叶 昌代

Hair Studio プリマヴェーラ 叶 昌代

大阪市淀川区、東三国の駅からほど近くにヘアースタジオ プリマヴェーラがあります。叶さんは、5年前より友人の方と二人だけで美容院を切り盛りされています。取材させていただいた日は、月曜日でしたが、『ママに優しいイベント』をはじめての試みとして催されていました。食育セミナーや雑貨市、マッサージコーナーなど、アットホームな店内は、沢山の子連れママさんの笑顔で溢れていました。
美容の道一筋でやってこられましたが、そこに至る環境と現在の子育てとの両立も興味深くお訊きしました。

取材と文 宮崎純代

10年後も綺麗な髪でいていただくために・ヘナカラー・低アルカリ成分のパーマ

———いつもの施術で心がけてられることはどんなことですか?

出来るだけ髪と頭皮に優しく、10年後も綺麗な髪でいていただくことをモットーにしています。ヘナカラーを使ったり、通常より50パーセント以下にアルカリ成分を押さえた低アルカリ成分のパーマを使ったりしています。

———ヘナカラーなどは、アレルギーの方、過敏な方にも優しい感じでしょうか。増毛メニュー 極めるWOMANインタビューサイト

そうですね。ヘナカラーであっても心配なさる方がいらっしゃいますのでパッチテストをおすすめしています。色味が出るのが不足だと感じられる方には、通常のカラーを出来るだけ地肌に直づけしないように配慮しています。かぶれる方もいらっしゃいますから。刺激に対してお客様が要望を言いやすい美容室でありたいです。

女性限定予約制で「増毛」もやっています。
最近、薄毛で悩まれる方が多いのです。ストレスもあるのでしょうね。円形脱毛も増えています。見つけた時は、お伝えするようにしています。

———お客様の年齢層は?

年齢層は、40代から上のお客様が多いですね。

 

元オーナーから引き継いだ美容室

 

———15年目の美容室だそうですが?

オーナーの元で同級生と働いていたのですが、5年前にオーナーが引退されたので、店を引き継ぎ、経営権を購入、二人で経営をはじめました。
元同僚は美容学校時代の同級生です。

———珍しいケースですよね。ラッキーですね。

そうですね。元オーナーには本当にお世話になりました。感謝してもしきれないぐらいです。プリマヴェーラはイタリア語で春。元オーナーの名前にもちなんでいます。

———小さいお子さんがいらっしゃいますが、休みも都合をつけられやすい感じですね?

子どもの行事などで店を休むこともあり、共同でやっている同僚、彼女は独身なのですが、迷惑を掛けることもありますが理解してくれていてお陰さまで理想的なかたちで働けています。
プリマヴェーラ 極めるWOMANインタビュー

———日曜日は?

日曜は、夫の仕事が休みなので娘の世話を任せられます。

———娘さんは、おいくつですか?産後の時、お仕事はどうされましたか?

3ヶ月産休を取ったのですが、その間は、友人の美容師にヘルプに来てもらったりして同僚に任せました。娘は、現在1歳10ヶ月です。

———上手くまわされていますね。それも肩肘張らない感じで。
それで、たまにはこういうイベント(ママに優しいイベント)もされるのですね。

今回、初の試みなのですが、いい感じになったなと思っています。

———美容室なので椅子もゆったりして使えるのがいいですね。

 

美容師は小さい頃からの夢

———昔からずっと美容師になりたかったのですか?

はい、もう小学校の卒業文集には美容師になりたいと書いていました。
月に一回顔そりに出張に行っている所が、叔母がひとりでやっている美容室なのです。

———では、小さい時から伯母さんの影響を受けたのですか?

小学生の時からよく手伝いに行かされていたのです。タオルの洗濯やロットを洗いに行ったり…
叔母は、子どもがいないので、私を娘のように可愛がってくれました。
中学生の頃には、叔母の美容コンテストのモデルになったりしました。その影響が強いです。

 

女性のエステ&お顔剃りができる美容室

この店でもやっているのですが、火曜日は月に一回、叔母の美容室に顔そりの出張に行っているのです。
私は、美容師と理容師の資格を持っていますが、美容師として働きながら通信教育で理容師の資格を取得しました。

———美容師をやりながら理容師の仕事もしたいと思われたのは?とても珍しく思うのですが。

私は、男の人の髭をじょりじょりと剃りたかったのです。
でも理容の免許取ったくらいではだめで、かなりの修行が必要なのですね。男性のひげ剃りをするとなるとカミソリから蒸しタオルから全て変えないといけないのです。
それで結局、女性のエステ&お顔剃りをする事にしました。
ここも男性のお客さんが多いのですが、時代の流れもあり、男性も髭剃りを重要視しなくなり、美容室に来る人が増えてきました。それなら女性専門のお顔そりでいいと思いました。

———これからも今日の『ママに優しいイベント』のような催しを増やしていかれたいですか?

もうすでに企画しています(笑)。
イベントに参加頂いた方、お客様、友人の意見も取り入れながら、みなさんが『笑顔になる』みなさんの『役にたつ!』を目指して楽しいイベントをどんどんやっていきたいと思っています。

 

 

 

ヘアースタジオ プリマヴェーラPrimavera
大阪市淀川区 東三国2-28-14
http://www.hair-primavera.com

極めるWOMAN Facebookページはこちら

by ChangeView


Related Posts

 

Comment





Comment